カートに商品がありません。

現在の中身:0点

ログイン
定期購入コース

人気ブランド

はじめてのバッチフラワーレメディ

オルゴナイトとは?

フラワーエッセンス

  • スピリチュアル雑貨

    アロマオイル

    ヘルスケア・スキンケア

    ペットケア

    個人セッション・セミナー

    商品一覧を見る

    詳細内容で探す

    商品コードで探す

    詳細検索


    店長のごあいさつとお店誕生ストーリー

    特集コラム

    ギフトラッピング

    フラワーレメディの卸売販売

    Paid 締め支払対応中

  • シャスタデイジー 《FESフラワーエッセンス》 7.5ml

    ※メイン画像をクリックすると大きく表示されます

    シャスタデイジー 《FESフラワーエッセンス》 7.5ml すぐに購入

    ひとつの物事を考え過ぎるあまり、偏った情報しか見れないときに。視野を広く持つことで、全体的に把握できる洞察力を身につけます。

    商品コード fs-fe86-s
    商品名 シャスタデイジー 《FESフラワーエッセンス》 7.5ml
    ブランド名 FESフラワーエッセンス
    容量 7.5ml
    原材料 水、アルコール、フラワーエッセンス
    原産地 米国
    製造元 FESフラワーエッセンス
    保存方法
    販売価格 2,200 円(税込価格 2,376 円) ショッピングポイント:23pt
    数量 在庫あり
     

    買い物かごに入れる

    商品概要

    シャスタデイジーのフラワーエッセンスは、考えているものを文章にする作家さんや教える立場にいる教師の人にオススメです。ある一部分の情報にこだわり過ぎて全体を見れないときや、難しく考え過ぎてよく分からなくなってきた時などに使ってみてください。混乱状態が解けて視野を広く持てるようになり、細かい情報も統合して物事を考えられるようになります。

    こんなあなたにおすすめです!

    ひとつの物事を考え過ぎるあまり、偏った情報しか見れないときに。視野を広く持つことで、全体的に把握できる洞察力を身につけます。

    特長とメリット

    ひとつの事にこだわり、考えがまとまらない→広く視野を持つことで全体像を把握できるようになる!

    商品の使い方

    各種1回2〜4滴、1日4回程度が目安です。舌に垂らすか、飲み物に2〜4滴落として1日4回程飲用します。5〜6種類まで組み合わせて(ブレンドして)使うことができます。また30mlのスプレーボトルに水を入れ、エッセンスを2〜4滴ずつ落としてよく振って空間にスプレーします。入浴時に使用する場合は、バスタブに18滴垂らしてかき混ぜて入浴します。お手持ちのクリームに混ぜてもお使い頂けます。(50gに対し12〜24滴)あくまで目安なので、回数などはご自身の直感で決めて構いません。28日間(バイオリズムの周期)継続して使用しましょう。

    お客様の声

    入力された顧客評価がありません。


    商品レビューにはショッピングポイントをプレゼント!

    レビューはどなたでも投稿できます。投稿フォームよりお名前またはニックネームと商品についてのコメント、評点を投稿して下さい。ご投稿いただいた商品レビューを確認の上で、会員の方には1件につき100ptを贈呈します。また購入の際の参考になる商品についてわかりやすいレビューコメントをしてくれた方には、ボーナスポイントを100pt〜400pt追加提供します。

      氏名 : 評点 :
    内容 :

    レビューを書く


    FESフラワーエッセンス

    FESフラワーエッセンス


    アルケミー方法論とスピリチュアルサイエンスをフラワーエッセンス療法へ発展させた先駆的ブランド

    FESは1979年に設立され、花崗岩がきらきら輝く山頂と清流、そして金の混じった水晶の産地として知られている米国カリフォルニア州のシエラネバダ山脈の山麓に本部があります。FESは植物のエーテルエネルギーレメディの分野において先駆的な役割を果たし、世界50カ国以上の国々で専門家をはじめ多くの一般の人々に使用されています。

    このページの先頭へ

    フラワーエッセンスはホリスティック療法の一つとして広く認知されていますが、効果・効能には個人差があります。予めご了承ください。
    未成年者の飲酒は法律で禁止されています。アルコールベースのフラワーエッセンスのご購入は20才以上の方に限らせていただきます。




    パークフィールド

    フラワーレメディ

    文責者:林 将彦(パークフィールド株式会社 代表)
    記事監修:近藤 英司(代替医療カウンセラー・臨床心理学士)

    Copyright (C) フラワーレメディ All Rights Reserved.