カートに商品がありません。

現在の中身:0点

人気ブランド

はじめてのバッチフラワーレメディ

オルゴナイトとは?

フラワーエッセンス

スピリチュアル雑貨

アロマオイル

ヘルスケア・スキンケア

ペットケア

動画セミナー

個人セッション・セミナー

商品一覧を見る

詳細内容で探す

商品コードで探す

詳細検索


店長のごあいさつとお店誕生ストーリー

特集コラム

ギフトラッピング

フラワーレメディの卸売販売

Paid 締め支払対応中

 

トップページ > チャリスウェルフラワーエッセンスの紹介

チャリスウェルフラワーエッセンスの紹介

チャリスウェルフラワーエッセンス

チャリスウエルとは

チャリスウェルのロゴチャリスウェルエッセンスは、チャリルウェルトラストのスタッフの手によって、イギリスで有名なパワースポットとして、とても人気の場所であるグラストンベリー・トーの丘の庭の最奥にある古井戸から湧き上がる井戸の水を使って精製されています。

チャリスウエルの水は鉄分を多く含み、赤みを帯びた色をしているのが特徴なのですが、この泉の色はキリストの血のように赤く聖なる水となったと言い伝えられているそうです。

チャリスウエルの水 グラストンベリー・トーの丘の庭の最奥にある古井戸 この水が今も私たちに愛される“癒しの水”として知られるようになったのは、18世紀頃で、それ以来は多くの人がチャリスウエルの水を求めて訪れるようになり、現在でも、人気パワースポットとしても有名な場所となり、毎年多くの人々が訪れています。

チャリスウェル財団のスタッフ
[チャリスウェル財団とは?]

チャリスウェル財団は、1959年にチャリティーを目的とした非営利的な組織として設立。現在に至るまで、英国内だけでなく世界中の人々へ奉仕するために、聖地チャリスウェルを大切に保護してきました。個人のスピリチュアルな目覚め、巡礼、セレモニー、瞑想、癒しなどすべての人々にこの地を捧げます。そして、大きなコミュニティーとして意識の覚醒と調和をサポートしています。


チャリスウェルフラワーエッセンスの特長

英国パワースポットの「聖杯の泉」で作られているフラワーエッセンス

太陽法で生成されているエッセンス

エッセンスに使われているチャリスウエルの水は、この庭の最奥にあるかなり古い歴史の井戸「チャリスウエル」からとっています。チャリスウエルの井戸は、聖杯の水と呼ばれ、今現在に至るまで一度もその水が枯れたことがない無限の生命力を持っており、永遠なるものの象徴をして皆に愛されてきました。井戸の起源は先史時代までさかのぼります。


優しいバイブレーションを放つエッセンス

チャリスウェルフラワーエッセンスのラインナップ

チャリスウェルエッセンスは、人類の進化と気付きを展開させていくための意図の上、創られており、人生の行く手で浄化と調整が起こると言われている少しスピリチュアルなブランドです。複数のヒーラーさんに聞いたところでは、とても優しいバイブレーションを放つエッセンスだそうです。それはグラストンベリー・トーの丘における場所のエネルギーがそのまま詰め込まれているからなのでしょう。とても神聖な気持ちになります。


商品の使い方

使用量の目安

  • 各種1回7滴、1日2回程度が目安です。
  • 入浴時に使用する場合は、バスタブに3〜7滴程を垂らして10〜20分ほど浸ります。
  • エッセンスは3種類まで組み合わせて使うことができます。(ブレンドエッセンスも1種類としてカウントします。)
  • あくまで目安なので、回数などはご自身の直感で決めて構いません。

商品ラインナップ