カートに商品がありません。

現在の中身:0点

人気ブランド

はじめてのバッチフラワーレメディ

オルゴナイトとは?

フラワーエッセンス

スピリチュアル雑貨

アロマオイル

ヘルスケア・スキンケア

ペットケア

動画セミナー

個人セッション・セミナー

商品一覧を見る

詳細内容で探す

商品コードで探す

詳細検索


店長のごあいさつとお店誕生ストーリー

特集コラム

ギフトラッピング

フラワーレメディの卸売販売

Paid 締め支払対応中

 

トップページ > インディゴエッセンスの紹介

インディゴエッセンスの紹介

インディゴエッセンス

インディゴエッセンスとは

インディゴエッセンス 「インディゴエッセンス」はホメオパスで子供の専門医であるアン・キャラハン女史が創生しました。彼女は長年子供と向き合う中で、特有の繊細な感性や周囲との摩擦で傷ついた心に接し、それをサポートするフラワーレメディを開発しました。アン・キャラハン女史の生涯の夢は「この地球の全ての生き物が幸せで、自由を感じる世界」を皆で創ることです。今日も自然豊かなアイルランドの東海岸で、彼女は子供たちに向き合っています。

アン・キャラハン
[アン・キャラハン氏 プロフィール]

アン・キャラハン氏は色々な動物とたくさんの植物に囲まれてアイルランドの東海岸に住んでいます。ホメオパスである彼女は、Irish School of Homeopathyの校長を経た後、クリニックにて子供の治療を専門に行うかたわら、長年子供たちを煩わせている事例に関して研究を続けてきました。その研究と症例や経験を元に創られたのがインディゴエッセンスです。彼女の夢は「地球に存在する全ての生き物が幸せで自由に感じる世界」になることです。


インディゴエッセンスの特長

 

インディゴエッセンス インディゴチルドレンが地球に生まれてきた使命を達成できるように、その内なる光(魂)を身体の中にきちんとグラウンディングすることをサポートしてくれます。

 
 

インディゴエッセンス 新しい世代の子供たちとその家族が直面している特別な課題に対し、共通の認識に立って理解しあえるようにしてくれます。子どもに対してハートを開き柔軟な思考が持てるよう助けてくれます。

 
 

インディゴチルドレンでなくても、敏感すぎる人・繊細過ぎる人・移行期にある人なら誰でも必要なエッセンスです。既存の古いパターンから新しいパターンへの移行をスムーズにできるようサポートしてくれるエッセンスがラインナップされています。

商品の使い方

使用量の目安

  • 各種1回3〜4滴、1日数回程度が目安です。
  • 入浴時に使用する場合は、バスタブに3〜7滴程を垂らして10〜20分ほど浸ります。
  • シングルエッセンスは5種類まで組み合わせて使うことができます。(ブレンドエッセンスも1種類としてカウントします。)
  • あくまで目安なので、回数などはご自身の直感で決めて構いません。



使用量の目安

  • ご自身へのスプレーの場合は1回2〜3スプレーで1日数回程度が目安です。
  • お部屋などの空間にスプレーする場合は1回10〜12スプレーが目安です。
  • あくまで目安なので、回数などはご自身の直感で決めて構いません。

商品ラインナップ


パークフィールド

運営 パークフィールド株式会社

Copyright (C) フラワーレメディ All Rights Reserved.