「上手くいかない」と思ったら“魂レベル”で考えてみる

やれること、やるべきことはきちんとやっている。
準備だって整っているし、タイミングも悪くないはず…
なのに、なぜか上手くいかない。
あるいは、どこかの段階で、予想だにしなかったトラブルが起こってしまい、上手くいかなくなってしまう…

「原因が分からないまま、なぜか上手くいかない」という経験がある方もいらっしゃるのてばないでしょうか。
そんな時には、ものの見方を変えてみる必要があるのかもしれません。

悩みの根源は「対人関係」

近年日本でも取り上げられ、名を知られるようになった心理学者アドラーは、「人間の悩みは全て対人関係の悩みである」という言葉を残しています。
この言葉は究極的な表現ではありますが、抱えている問題をもっと細かく、噛み砕いて分析してみると、実際に対人関係が原因にある場合も多いはずです。

…とはいえ。
原因が分かったからと言って、ひとりすぐに解決へ向かうのが難しい場合もあるのが、対人関係の厄介な側面でもありますよね。
そんな時には、さらに視点を広げて、スピリチュアルに見ることで、ヒントが得られる可能性があります。
対人関係と人間の悩みとの関連性は、実はスピリチュアルの視点からだと、“魂のレベル”という点に行き着くのです。

輪廻転生で考えてみると…

この“魂のレベル”は、輪廻転生の考えとも関わっています。
輪廻転生においては、人間の経験が多ければ多いほどその魂は洗練されており、少ない人はそれだけ、まだ人間としての経験値が低いとされています。
人間としての経験値はそれこそ十人十色。何を経験してきたかも、ひとりひとり異なります。
ですから、経験値が多い人と少ない人同士ではどうにもうまくいかなかったり、理解し合えなかったり…ということが起こってしまうのです。

例えるならば、ダンスに似ているのかもしれません。
ひとりひとりのダンス経験は違っていても、社交ダンスやグループダンスなど、複数人で行うものを美しく見せるためには、息を合わせる必要があります。
ですが、あまりにも経験値の差が大きければそれも難しいもの。
ダンスを初めて1ヶ月の方と、ダンス歴10年の方が、何の準備もせずいきなり息ぴったりのダンスをやろうとしてできるかというと…これは想像に難くないかと思います。
経験とダンスのうまさは必ずしも比例しないので、始めて1ヶ月の方のほうがダンスがうまいというのも有り得る話ではありますが、
多くの場合は、ダンス歴の長い方が、短い方の現状を把握した上で歩み寄っていく形になるかと思います。

ポイントは冷静な判断と歩み寄り

このように例えてみると、理解がしやすいだけでなく、魂の経験値の差が大きい場合の対策も、少し見えてくる気がしませんか?
そう、魂のレベルにおいても、レベルの高い方が低い方にうまく合わせることでうまくいくことが多いのです。
といっても、無理をして合わせろ、とか、自らを犠牲にしろ、とかいうことでは決してありません。
まずは相手の現状を冷静に把握し、できる範囲で歩み寄るのがポイント!

「そんなこと言われても、自分には難しいと感じてしまう」
「理論としては分かるけど、実際にやると“うまく合わせる”感覚がよく分からない」
という方は、以下のようなエネルギーグッズの力を借りてみるのもひとつの方法です。

クロップサークルエッセンス #47 Orobouros 《コルテPHIエッセンス》15ml

クロップサークルの貴重なエネルギー情報をエッセンスという形で保存したのがクロップサークルエッセンスです。宇宙レベルから私たちの身体の最小レベルのエネルギーバランスを取り直してくれます。

フラワーオフライフのコースター(オールカラー(シルバーベース)) 《オルゴナイト》 11.5cm

森林浴や滝の近くにいる時と同じようなポジティブなエネルギーが飲み物に伝わるコースターです。水などの飲み物が入ったピッチャーやグラスをコースターの上に置きます。 水2ℓの場合で約15~20分ほど経ってからお飲み下さい。食べ物にもご活用頂けます。

もし、どちらかにピンときたようでしたら、今のあなたに必要なアイテムかも。
「アイテムを“うまく”活用する」ことで、あなた自身や他の方との関係も、“うまく”活用できるようになれますよ!

雨音 水螺

雨音 水螺

自身の経験から、エネルギーワークも含めスピリチュアルに興味をもち、フリーランスでライターをやる傍ら、チャネリングを中心に日々探究・精進に勤しんでいる人。日々感じたことだけでなく、受け取ったメッセージなどを自身のブログに綴っている。