つい大きな声でしゃべり過ぎてしまう 空気が読めないあなたへ

こんにちは、シイナエマです。

静かな場所にいるのに、話し始めるとついお喋りが止まらなくなり、声も大きくなってしまう…。空気が読めず、周りから浮いてしまうことに悩んでいる方はいませんか?

つい大きな声を出してしまう、自分の話ばかりしてしまうという方は、普段から周りをよく見ることを意識してみましょう。大きな声で話す習慣がついている可能性もあるため、日頃から、声のボリュームを下げて話すように心がけるようにしてください。

またその場に応じた言動するには、フラワーエッセンスの力も借りるのも手です。おすすめのエッセンスを3つご紹介します。

まず「ヘザー(受容)《バッチフラワーレメディ》10ml」は、広い視野で物事を見られるようになり、社交性を取り戻すサポートをしてくれます。うまくコミュニケーションが取れるようになるメリットもあります。

ヘザー(受容)《バッチフラワーレメディ》10ml

一人でいる寂しさに耐えられず、常に話し相手を求めたり、周りから注目を浴びていたいという自己顕示欲が強い人のためのフラワーエッセンスです。このタイプの人は、孤独で寂しがりやで、いつも話し相手を求める割りには相手を気遣う余裕がなく、聞く耳を持たない自己中心的になりがちです。

続いて「マロー 《FESフラワーエッセンス》 7.5ml」は、社会や周りと交流するのが苦手な人におすすめのエッセンスで、うまく人間関係を築いていけるサポートをします。

マロー 《FESフラワーエッセンス》 7.5ml

マロ―のフラワーエッセンスは、幼いころのトラウマや前世の記憶によって、つい他人と比較して自分が劣っていると感じる人に効果を発揮します。

そして「スレンダーライスフラワー《オーストラリアン・ブッシュ フラワーエッセンス》15ml」は、周囲との協調性を取り戻すエッセンスです。

スレンダーライスフラワー《オーストラリアン・ブッシュ フラワーエッセンス》15ml

肌の色で人を区別してしまったり、謙虚さが足りない状態にある人たちのためのエッセンス。個人のエゴが障害になっているような時、グループの調和と摩擦の解決のために使うと、人々は共通の利益のために協調するようになるでしょう。

自分の言動で、周りを不愉快にしてしまうのでは?と心配な方は、ぜひフラワーエッセンスを使ってみてはいかがでしょうか。

シイナエマ

シイナエマ

フリーランスライター。女性の美容や恋愛、仕事に関する記事を中心に執筆中。 スピリチュアルセラピスト検定試験に合格。女性がより輝けるためのお手伝いができれば嬉しいです。