第7チャクラ サハスラーラ

人間の体にある、主要な7つのチャクラを紹介してきたこのシリーズも、いよいよ最終回。
今回は、最後のひとつ、第7チャクラについて取り上げていきますよ!

第7チャクラは、7つのチャクラの中で最も上に存在します。
その位置は、「クラウンチャクラ」とも呼ばれる通り、頭の少し上、すなわち頭頂です。

スピリチュアルを話題にする際、「高次元」といった言葉がしばしば使われますよね。
私たちの体の高いところにあるこのチャクラも、そういった部分に関係してきます。
頭上にあるチャクラを示すワードは、ずばり「霊性」や「祈り」、「過去世」といったもの。
スピリチュアルに直結するものが多いのです。

なので、チャクラの説明も、どうしても抽象的なものになってしまうのですが、
第6チャクラで、物理的には見えないものごとの本質を見つめたあと、
第7チャクラで、さらにその先を知る…というイメージでしょうか。

では、「その先」というのが何かと言うと…
私たちのすべてがつながっているということ、すなわち「ワンネス」です。

今となってはワンネスという言葉も広まりつつあり、知識としては知っている方も多いかと思います。
ですが、実際に、「ああ、すべてはつながっているんだ」と、心から認識できている方は多くないのかもしれません。
第7チャクラの段階は、ワンネスという状態を、単なる情報としてだけでなく、“実感”として落とし込むことができる段階なのだろうと思います。

第7チャクラは、ある意味で、他の6つのチャクラの投影のようなものであり、
他の6つのチャクラのバランスが整うことで、自然と第7チャクラも整うと言われています。
とはいえ、他のチャクラに比べて第7チャクラだけが強くなりすぎていると、
いわゆる、「地に足が着いていない」「安定していない」状態となり、
躁うつを繰り返したり、自分の居場所が無いような不安を抱えたりしてしまうようです。
また、松果体と呼ばれる、睡眠に重要なメラトニンを分泌する器官とも関わりがあるため、
眠れない、寝ても疲れが取れない…など、睡眠の質にチャクラの乱れが表れる可能性もあります。

バランスを取る方法としては、今触れたように、まずは他のチャクラのバランスを整えることを意識してみてください。
その上で、上手にエネルギーグッズやセラピーアイテムの力を借りてみるとより効果的ですよ!
たとえば、こちらのグッズはどうでしょう?

◎フラワーエッセンス
「ヒマラヤン・フラワーエンハンサーズ」のフライト(チャクラ:クラウン)

◎アロマオイル
「インナーチャイルドメッセージオイル」のサハスラーラ(第7チャクラ)(千の宇宙)

◎アロマスプレー
「カレル・ハーデック」のラサハスラー(第7チャクラ)ブレンドオイル

お好みのもの、ピンとくるものを選んで、使ってみてくださいね!

私たちの体に存在する、7つの重要なチャクラ。
それらを全7回に渡って紹介してきましたが、いかがでしたか?

お話ししてきたことが、チャクラをより深く知るためのヒントとなり、
あなたの肉体、精神、そして魂の状態の改善、成長につながれば幸いです♪

雨音 水螺

雨音 水螺

自身の経験から、エネルギーワークも含めスピリチュアルに興味をもち、フリーランスでライターをやる傍ら、チャネリングを中心に日々探究・精進に勤しんでいる人。日々感じたことだけでなく、受け取ったメッセージなどを自身のブログに綴っている。