無駄吠えが治らない。原因は○○かもしれません。

おはようございます、HALです。
毎朝、健康のために近所をウォーキングするのが日課になっているのですが、
やっと日差しが心地よく感じられる日も増えてきて、春の訪れを感じています。

皆さんの地域では、いかがですか?

ところで最近、ご近所さんの家のポメラニアンが「キャン!キャン!」と
縁側から威勢良く吠えているのを耳にします。

ウォーキング中も例外ではありません。

話を聞くと、最近飼い始めたそのワンちゃん、
誰が外を通っても吠えるので、飼い主さんも困っているとのこと。

このように無駄吠えが治らないと頭を抱えている飼い主は、
意外と多いのではないかと思います。

PPP_sanpocyunopomeranian_TP_V

でもこの無駄吠え、人間からしてみたら無駄な行為ですが、
ペットにとっては意思表示のひとつに過ぎません。

「餌が欲しい」
「散歩に行きたい」
「一緒に遊んで!」
「縄張りに入ってこないで!」
「不審な生き物がいる!」
「誰も居なくて寂しいよ」 ・・・などが、多い要因でしょうか。

そして、飼い主や一緒に生活している人間が、それに気付いてくれないことが
さらにストレスとなり、余計に吠えてしまうパターンが多いのです。

そう、無駄吠えの原因の代表的なもののひとつとして、「ストレス」も挙げられるのです。

無駄吠えをなくす方法としては、“吠える行為を引き起こす原因”を突き止め、排除したり、
吠える前に欲求を満たしたりできれば一番良いのですが、日常生活においてそれも難しいですよね。

“吠えるのを止めた時に、オーバーな位に褒めてあげることを繰り返す”ことが、躾(しつけ)になるという
ことは知られていますが、これも根気のいる作業です。

そこで、フラワーエッセンスの「ニューハビッツフォーアニマル」が役に立ちます。

ニューハビッツフォーアニマル(新たな習慣)《パシフィックエッセンス》30ml

無駄吠え、穴掘り、破壊的な行為、不適切な場所でのおしっこなどの悪い習慣で困っている時、新たな振舞い方ができるよう導きます。落ち着きがなく、集中力に欠けているペットのしつけトレーニングの補助として役立ちます。飼い主や家族の言うことを聞かない時やトレーニングしにくい時にお使いください。強迫観念に支配された困った行動をニューハビッツフォーアニマルでケアしましょう。

しつけトレーニング時の強力なサポート役として、ペットの落ち着きを取り戻し、
トレーニングに集中できるマインドに、導いてくれるのです。

主従関係を、上手く築くことが出来ていないペットにも有効です。

無駄吠えをそのままにすることは、ペット自身も飼い主も共にストレスになるだけで、
何一つ良いことはありません。

ニューハビッツフォーアニマル」を与えることで、そのストレスから解放されて
ペットと良い関係を築いていって頂けたらと思います。

それでは、次週もまた火曜日にお会いしましょう!
Have a great day!

HAL

HAL

動物とアロマをこよなく愛するフリーライター兼アクセサリー作家。家にはドーベルマンと雑種の猫がいる。花や自然を題材にした写真を撮るのが趣味。鉱石や貴石等にも興味があり、ジュエリーコーディネーターの資格を取得。鉱石の持つパワーとアロマに関連があることに気付き、現在研究中。