乾燥肌で悩んでる?ペットの肌トラブルに取り入れたい○○とは

おはようございます、HALです。
暦の上では春なのに、なかなか春らしい気候になってくれない昨今。

お肌の乾燥もまだまだ気になりますよね。
私は特に、家事のあとの手の荒れが気になっています。

「でも、毛や羽などに肌を保護されているペットたちは、
乾燥で悩むことなんてないわよね?羨ましい~」

特にフサフサの毛に覆われているペットを見ると、
思わずそんなことを思ってしまう方も、いるのではないでしょうか?

cat-835007_960_720

でも、それは間違い。

ペットもこの時期には、肌荒れなどのトラブルを起こしやすく、
その一番の原因は、乾燥によるものとされているのです。

それだけではありません。
乾燥は、ペットの毛艶まで奪ってしまいます。

逆から言いますと、毛艶の悪いペットは、
乾燥による肌トラブルにも見舞われ易い、ということが言えそうです。

炎症により皮膚がかゆくなったり、爛(ただ)れたり、そこから感染症に
かかったり、また、アレルギーを引き起こしたりといったことも考えられます。

かわいいペットが、そんな状態になるのはかわいそうですよね?
そこで活躍してくれるのが、「ヘルシー・コート」です。

ヘルシー・コート(毛並みと皮膚のケア)《グリーンホープファーム》14ml

このエッセンスは、健康な皮膚と毛並みをサポートします。つややかで柔らかい毛の成長を促し、発疹などの皮膚疾患、感染症、ケガ、アレルギーの症状の治癒を促進します。また、皮が向けたり、炎症を起こした部分の内的な回復の過程もサポートします。

予防にはもちろん、すでに皮膚疾患やアレルギーなどに悩んでいるペット、
またケガの回復サポートにも効果を発揮してくれるスグレモノです。

ペットの毛艶が悪くなる一因として、寒い時期は必然的に運動量が減ることから、
水分補給の量も減り、水分不足になることも指摘されています。

「ヘルシー・コート」は、飲み水などに混ぜて飲ませることも可能ですので、
水分補給と一緒に与えてあげてもよいでしょう。

dog-1203760_960_720

毛艶を良くみせるために、ブラッシングをしたり、
保湿効果のあるトリートメント類をつけたりといった、外からのケアも大切ですが、
内からのケアは、健康的にキレイにしてくれる方法ですので、
ぜひ取り入れたいところですね。

それでは、次週もまた火曜日にお会いしましょう!
Have a great day!

HAL

HAL

動物とアロマをこよなく愛するフリーライター兼アクセサリー作家。家にはドーベルマンと雑種の猫がいる。花や自然を題材にした写真を撮るのが趣味。鉱石や貴石等にも興味があり、ジュエリーコーディネーターの資格を取得。鉱石の持つパワーとアロマに関連があることに気付き、現在研究中。