自然のエネルギー「シュンガイト」の魅力

皆様、こんにちは。すいらです。セラピーアイテムも、日々、新しいものが登場していますね。
人の手によって作り出されるものもありますが、中には、自然のものであるにも関わらず、
まるで時代の流れに合わせたかのような、絶妙なタイミングで現れるものもあります。
シュンガイトという鉱石も、そのうちのひとつのように思います。

シュンガイトとは、ロシア周辺にある、
カレリア共和国というところでのみ産出されると言われる、貴重な鉱物です。
強力な浄化作用があり、マイナスなエネルギーや、
体の不調に働きかけてくれることで、最近、注目されています。

シュンガイトと言えば、深みのある黒が特徴的ですが、それもそのはず。
シュンガイトに含まれているフラーレンは、炭素のみで構成された物質の一種で、
自然界の中ではシュンガイトにしか含まれていないとされています。

C60-Fulleren-kristallin
image by Wikipedia

シュンガイトの効果も、このフラーレンの働きが大きいとされています。
…が、まだまだ謎の多い石です。
かなりピンポイントなところからしか産出されないので、
「地球外からやってきた隕石なのではないか?」なんていう説もあるくらいです。
そう言われると、あの黒も、どこかミステリアスに感じられませんか?

ただ、シュンガイトの黒は、人によっては、
なんだかパッとしないと思われるかもしれませんね。

しかし、スピリチュアル的に見ても、
シュンガイトの効果と黒という色には、深い関わりがあるように思います。

黒は、すべての波長の光を吸収することで発される色です。
したがって、強い吸収力があるとともに、あらゆる色の性質を内包している側面があります。
黒は決してネガティブな色ではなく、ネガティブなものもポジティブなものも受け入れる色なのです。
シュンガイトの浄化作用が強いのも、こうした影響があるのでしょう。

また、黒はグラウディングを助けてくれる色でもあり、
地に足の着いたヒーリングを行ってくれるので、日常生活で身につけるのにもぴったりですよ。

バラ付きブレスレット《シュンガイト》

★シュンガイトは地球上で唯一の天然の抗酸化成分が含まれているとても希少な炭素の合成鉱物です。ゼロ磁場という大きなエネルギーを発生させ、質の良い波動を発し続けます。身体の中をまるで浮いているように軽くし、周りにある良くない付着物を吹き飛ばし、マイナスエネルギーを強力に吸収し、澄んだ波動を保ちます。抗酸化作用に優れているため細胞がイキイキする効果があるとも言われています。ペンダントにしても同じ効果があり、ストレスからの解放や安心感、安定感が得られるお守りになると爆発的な人気となっているアイテムです。

ピンときたり、呼ばれている感じがしたら、それはあなたが必要としている合図。
希少な鉱石だから、強力な作用があるから…
などとあまり気構えることなく、お守り感覚で、気軽に身に付けてみてくださいね。

雨音 水螺

雨音 水螺

自身の経験から、エネルギーワークも含めスピリチュアルに興味をもち、フリーランスでライターをやる傍ら、チャネリングを中心に日々探究・精進に勤しんでいる人。日々感じたことだけでなく、受け取ったメッセージなどを自身のブログに綴っている。