喉の痛みや胃腸の不調にはセージのハーブティー♡

17杯目。
セージは、
ソーセージに加えることで有名なハーブです。
これは、
肉の防腐効果や臭み消しに利用されています。

セージの属名サルヴィアは、
「救う」「治す」という意味があり、
ギリシャ・ローマ時代から、
医薬として使われていました。

うがい薬にして咽頭炎に、
ハーブティーにして胃腸炎に効果があります。

17

少し余ったら、
このハーブを料理に使うこともおすすめです。

乾燥パセリ、乾燥タイム、ガーリックパウダー
などと混ぜ。
バターに練りこみ冷蔵庫保管しておきます。

あとはご飯に混ぜたり、
肉を焼くときに適量使うと、
ハーブ料理の出来上がりです。

17バター

このように、大変便利なセージのハーブティー。

常備しておくと、
きっと活躍してくれることでしょう!

ブリスティアセージ ハーブティー

身体全体の強壮や口内炎や歯肉炎など口腔粘膜の不調を改善してくれる効果があると言われる独特なスパイシーさと清涼感をもつハーブです。

松井

松井

栄養士・ハーブコーディネーター。毎日を自然体で過ごすことが目標。 趣味のガーデニングでは、美しい花に癒されたり土まみれになったりと日々奮闘中。